桜ファーイースト → 晴耕雨描(せいこううびょう) → 注文 → ジャムレシピ

ルバーブジャムの作り方


レシピご提供 
札幌市 フランス菓子シエム  http://plaza16.mbn.or.jp/~siemu/index.html

ルバーブレシピページ:http://plaza16.mbn.or.jp/~siemu/schoolrujam.htm#anchor1190950

下は,私<もらん>が作ったジャムです。シエムさんはプロだからもっと素敵です。念のため。

<材料>
ルバーブ1キロ
砂糖500g
なべはステンレスか土鍋など。なべ底の厚いものを使うとよくできます。

ださいフォントですね。ルバーブジャムの作り方。まあいいか。
まず,ルバーブを1〜2センチくらいの長さにカットしてください。
甘さ加減はおこのみですが,
ここではルバーブ1キロに対して500gで作っています。

カットしたルバーブに,使用する砂糖の2割を振り掛けます。
(1キロのルバーブでつくる場合,砂糖は500gだから,
その2割で100gです)

(砂糖は,私はサトウキビの茶色い砂糖を使いました)
しばらく放置すると,写真のように汁がでてきます。
これ大事だから捨てないでくださいね!
お菓子専門店シエムの嶋津さんに伺ったところ,
こうして水分を出しておくと,焦げ付きが少なく,
上手にジャムがつくれるそうです。

私は,だいたい3時間くらい放置しました。
ラップして一晩くらいおいておいてもよいかも!
汁の部分を先に火にかけて,温まったらルバーブを投入。
このとき,なべは,アルミ禁止です。へんな色になるから。
私はシャトルシェフのなべをつかいました。これ。
深くて使いやすいから。
じゅうじゅうといってきたら,
残りの砂糖400gを何回かに分けていれていきます。
こんな感じ。
だんだん汁があがってきます。
がんばってかき回し続けてください。
焦げないように!
ここまでくるのに,そんなに時間はかかりません。
すぐに変化してきます。
ぐつぐつ。
ほら!こんなにトロトロ!
ジャムができたら,冷やして,煮沸消毒した瓶などに移して
保存してください。

ヨーグルトやアイスクリームにかけて食べるとおいしいですよ!